「手のこわばり」は更年期の症状? 正しい知識で安心な備えを

Mocosuku(もこすく)
  • 「手のこわばり」は更年期の症状? 正しい知識で安心な備えを

  • Mocosuku(もこすく)
医療資格者や専門家だけの記事を配信

「手のこわばり」は更年期の症状? 正しい知識で安心な備えを

公開日時

エストロゲンの減少による影響

 
女性ホルモンのエストロゲンは、関節の動きを滑らかにする働きがあります。
 
また、皮膚のハリや弾力を保つコラーゲンの分泌にも関わっています。
 
ですから、更年期になりエストロゲンが減少するとこうした働きが衰えてくるわけです。
 
具体的には、皮膚が乾燥したり薄くなったりするほか、手足の先など末梢のしびれやこわばり、皮膚の知覚過敏などの症状が現れます。
 
つまり、手足のこわばりや痛みといった症状は、関節や腱に炎症やむくみが起こりやすくなっているからなのです。
 
ちなみに、出産後、更年期障害と似た症状が現れる場合がありますが、これは出産による女性ホルモンの急激な減少が原因です。
 
また、20~30代に出現する更年期障害のような症状を若年性更年期障害といいます。
 
こちらは女性ホルモンの減少はそれほど顕著でなくても、自律神経の乱れがなどから似たような症状が起こるものです。
 
 

間違えやすい他の病気に注意

 
更年期の手の不調は、関節リウマチと間違われやすいので注意が必要です。
 
関節リウマチは免疫機能の異常によるものです。
 
本来身体を守るはずの免疫細胞が自分自身を攻撃する病気で、自己免疫性疾患と呼ばれます。
 
関節リウマチでは、左右対称に関節の腫れ・痛み・2時間以上続く朝のこわばり、微熱や倦怠感などの症状が出ます。
 
進行すると骨や軟骨が破壊されて、関節が変形する場合もあります。
 
関節リウマチ以外にも、変形性関節症のひとつで指の第1関節が赤く腫れて曲がってくる「へバーデン結節」や、甲状腺機能低下症による手指のこわばりや関節痛など、間違えやすい病気との区別が大切です。
 
 

<つづきを読む>

2 / 4 ページ

スポンサーリンク

先週よく読まれた記事

ヨガはどうしてカラダに良いの? 医学的に掘り下げてみよう

執筆:吉村 佑奈(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 昨今のヨガブームにより、趣味としてヨガを楽しまれている方も多いのではないでしょうか。 「なんとなく健康に良さそう」というイメージの強いヨ...

不眠症ならぬ「過眠症」をご存じですか? 症状や原因とは

執筆:吉村 佑奈(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ あなたは自分の睡眠に満足していますか? 睡眠の悩みと聞くと、多くの方が思い浮かべるのは「不眠症」でしょう。 しかし、「過眠症」で悩んでい...

朝起きたら首が… やっかいな「寝違え」の原因と治し方

執筆:南部 洋子(助産師・看護師・タッチケア公認講師) 医療監修:株式会社とらうべ 「朝起きたら首が痛い・・・寝違えたかも!?」 このような経験、どなたも一度はあるでしょう。 そもそも寝違えはどうして...

冷え対策に、「温活」をはじめよう!

執筆:吉村 佑奈(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 婚活、妊活、終活など、最近は「〇活」というコトバがよく使われています。 「温活」もそのうちのひとつで、今や書籍やインターネットなどあちこ...

「失神」と「睡眠」の違い どこに注目すればいい?

執筆:南部 洋子(看護師) 監修:坂本 忍(医師、公認スポーツドクター、日本オリンピック委員会強化スタッフ) 「失神」と「睡眠」の違い、見た目ではなにがどう違うのか、わかりませんよね。 例えば、飲み会...

つった! 寝ていたら足がつるのはどうして?対処法は?

執筆:山村 真子(看護師・西東京糖尿病療養指導士) 夜寝ている時、突然足がつってしまい、激痛で目が覚めた! そんな経験をされた方、いらっしゃいませんか? 突然起こる足のつり。どうしてこのようなことが起...

働く人に増えている「適応障害」 原因となる3つのパターン

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 環境にうまくなじめないことから、落ち込んだり、意欲や自信を喪失したり、イライラして怒りっぽくなったり、体調面が悪くなったり、場合...

【更年期】新着記事

若返りホルモン? 「DHEA」について詳しく知りたい!

執筆:吉村 佑奈(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 以前より頭の回転が鈍くなった、最近疲れやすい…という人は「デヒドロエピアンドロステロン(DHEA)」というホルモンが減ってきているのかも...

2019/01/18 18:30掲載

「手のこわばり」は更年期の症状? 正しい知識で安心な備えを

執筆:南部 洋子(助産師・看護師・タッチケア公認講師) 医療監修:株式会社とらうべ 「指や手がこわばる」という訴えが更年期世代の女性に多いということ、ご存じですか? これは意外と知られていない、更年期...

2018/04/02 18:30掲載

その不調の原因は夫? 「夫源病」とは

執筆:藤尾 薫子(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 「夫が原因となって妻のカラダやココロに不調が起きる」のが「夫源病」です。 医学的な病名ではありませんが、男性更年期外来で中高年の夫婦を診...

2017/09/23 18:30掲載

早ければ20代で更年期に? 「プレ更年期」とは

執筆:南部 洋子(助産師・看護師・タッチケア公認講師) 医療監修:株式会社とらうべ みなさんは「プレ更年期」というコトバを聞いたことはありますか? 「前の、以前の」という意味を持つ「プレ」というコトバ...

2017/06/14 18:30掲載

40代!女性ホルモンと女性のカラダについて

執筆:座波 朝香(助産師・保健師・看護師) 監修:坂本 忍(医師・公認スポーツドクター・日本オリンピック委員会強化スタッフ) 女性は40代に入ると今まで順調だった月経が不順になったり、さまざまな症状を...

2017/04/17 18:30掲載

女性だから知っておきたい「ホットフラッシュ」について

執筆:山村 真子(看護師・西東京糖尿病療養指導士) 「ホットフラッシュ」という言葉を聞いたことはありますか? 中にはホットフラッシュを知らず、長年にわたり症状に苦しんでいる方もいらっしゃいます。 今回...

2017/02/26 18:30掲載