認知症

Mocosuku(もこすく)
  • 認知症

  • Mocosuku(もこすく)
医療資格者や専門家だけの記事を毎日配信

【認知症】に関する記事

40代が曲がり角! 今日から始められる「認知症予防」

40代が曲がり角! 今日から始められる「認知症予防」

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 高齢社会白書(内閣府、平成28年版)によると、65歳以上の認知症患者数と有病率の将来推計は、2025年には患者数700万人(有病...

2017/10/29 18:30掲載

ただのもの忘れ?認知症の始まり? 違いや特徴の見分け方

ただのもの忘れ?認知症の始まり? 違いや特徴の見分け方

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 認知症の早期発見や予防に注目が集まっています。 認知症の症状には、脳が壊れて生じる「中核症状」と、生活環境や体調が影響して起きる...

2017/10/04 18:30掲載

太りすぎでも、痩せすぎでもよくない? 「認知症と体重」の関係

太りすぎでも、痩せすぎでもよくない? 「認知症と体重」の関係

執筆:藤尾 薫子(保健師) 医療監修:株式会社とらうべ 超高齢化とともに患者数や予備軍が増えていて「認知症」が加齢に伴う病いであることはよく知られています。 また最近では、脳の神経細胞が壊されることで...

2017/07/27 18:30掲載

「えっ…」もしかして、アブナイ? 認知症のサインとは

「えっ…」もしかして、アブナイ? 認知症のサインとは

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 認知症患者数は、超高齢社会が進むにつれて急増しています。 国民の10人に1人が認知症という事態も迫っています。 おもに加齢によっ...

2017/03/20 18:30掲載

「認知症になりやすい人」はどんな人?特徴はある?

「認知症になりやすい人」はどんな人?特徴はある?

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 2015年の推計値では520万人、予備軍の「軽度認知障害:MCI」も400万人いると推計され、国民の約10人に1人が患っている社...

2016/12/27 21:30掲載

アルツハイマー予防に効く飲み物

アルツハイマー予防に効く飲み物

執筆:Mocosuku編集部 アルツハイマー型認知症は若年発症型と高齢者が発症する通常型に分かれ、その多くを占める通常型は60歳以上の高齢者に発症します。 記憶、思考、行動に問題を起こす脳の病気です。...

2016/10/14 21:30掲載

認知症の予防には「恋愛がイイ」という話し

認知症の予防には「恋愛がイイ」という話し

執筆:Mocosuku編集部 監修:坂本 忍(医師・公認スポーツドクター・日本オリンピック委員会強化スタッフ) 中高年以上、アラフォー、アラフィフの恋愛には認知症を予防する効果があるといわれています。...

2016/08/20 21:30掲載

40代での発症も。うつ病と間違えやすい「若年性アルツハイマー」

40代での発症も。うつ病と間違えやすい「若年性アルツハイマー」

執筆:Mocosuku編集部 監修:坂本 忍(医学博士) 一般的に「アルツハイマー」は、主に65歳以上の高齢者に多くみられる、脳そのものが萎縮してしまう病気です。 しかし、働き盛りの40~50歳代の中...

2016/08/11 21:30掲載

1 / 2ページ (全13件)

スポンサーリンク