スキンケア

Mocosuku(もこすく)
  • スキンケア

  • Mocosuku(もこすく)
医療資格者や専門家だけの記事を配信

【スキンケア】に関する記事

原因は汗づまり? 水虫と間違えやすい「汗疱状湿疹(かんぽうじょうしっしん)」とは

原因は汗づまり? 水虫と間違えやすい「汗疱状湿疹(かんぽうじょうしっしん)」とは

執筆:藤尾 薫子(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ ジメジメしたこの季節、不快な症状のひとつ「かゆみ」が気になるという人は多いと思います。 そんな「かゆみ」の症状のなかに、水虫と似ている「...

2019/06/25 18:30掲載

すこやかな美肌をキープする秘訣は… お肌の季節別ケア♪

すこやかな美肌をキープする秘訣は… お肌の季節別ケア♪

執筆:吉村 佑奈(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 季節に左右されない健康な肌を保つためには、基本のお手入れはもちろん、その季節に合ったスキンケアを取り入れることも大切です。 それぞれの季...

2019/04/26 18:30掲載

「22時~深夜2時はお肌のゴールデンタイム」の信憑性

「22時~深夜2時はお肌のゴールデンタイム」の信憑性

執筆:南部 洋子(助産師・看護師・タッチケア公認講師) 医療監修:株式会社とらうべ 睡眠中の午後10時~午前2時は「お肌のゴールデンタイム」…という話を耳にしたことのある方は多いのではないでしょうか。...

2019/02/08 18:30掲載

洗いすぎると体臭キツイ!? 臭いを予防するカラダの洗い方

洗いすぎると体臭キツイ!? 臭いを予防するカラダの洗い方

執筆:吉村 佑奈(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 毎日のように洗浄剤を使い、タオルやスポンジなどでゴシゴシ身体を洗っていませんか? 清潔そのものに思えるその習慣…実は逆に皮膚の悪玉菌を増...

2019/01/06 18:30掲載

スキンケアをしないという選択。 お肌の「断食」はアリ?

スキンケアをしないという選択。 お肌の「断食」はアリ?

執筆:井上 愛子(保健師・助産師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 「肌断食」という言葉を聞いたことがありますか? お肌によいのであれば一度試してみたい…と思われる方もいるのではないでしょうか。 ...

2018/12/25 18:30掲載

「えーっ、またココに!?」 どうしてニキビは同じ場所にできるの?

「えーっ、またココに!?」 どうしてニキビは同じ場所にできるの?

執筆:井上 愛子(保健師・助産師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 多くの人が抱える肌トラブルの一つ… それはニキビ。 とくに鼻や口周りにポツンとできると目立ちますよね。 そして、そんな場所に限っ...

2018/06/29 18:30掲載

顔にできる角質の粒「稗粒腫」  痛くもかゆくもないけれど…

顔にできる角質の粒「稗粒腫」 痛くもかゆくもないけれど…

執筆:藤尾 薫子(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 顔や目の周りに白くて小さいツブツブができたことはありませんか? 痛くもかゆくもない場合、それは「稗粒腫(はいりゅうしゅ)」という皮膚症状...

2018/04/07 18:30掲載

生き物ではない、「タコ」と「魚の目」 という皮膚病について

生き物ではない、「タコ」と「魚の目」 という皮膚病について

執筆:藤尾 薫子(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 「タコ」と「魚の目(うおのめ)」。 ここでいうこれら、魚のことではありません…皮膚病の俗称です。 通常、タコは手足など身体のあちこちに、...

2018/03/24 18:30掲載

1 / 6ページ (全48件)

スポンサーリンク