こころの相談室

Mocosuku(もこすく)
  • こころの相談室

  • Mocosuku(もこすく)
医療資格者や専門家だけの記事を毎日配信

『こころの相談室』

経験豊かな臨床心理士であり、神奈川大学教授である杉山崇先生が、皆さんの心の悩みにお答えします。
<杉山崇先生プロフィール>こころの相談室 杉山崇先生
杉山 崇
神奈川大学人間科学部/大学院人間科学研究科教授。心理相談センター所長、教育支援センター副所長。臨床心理士、一級キャリアコンサルティング技能士、公益社団法人日本心理学会代議員。

【こころの相談室】

【こころの相談室】就職活動をしていますが、やりたいことが見つかりません。どうやって職種を決めればいいでしょうか?

「自分にできるか」ではなく「何をして生きると幸せか」を考える 「やりたいことを見つけろ」とよく言われますが、難しいこともあります。 若い人の場合、これがむつかしい理由は大きくは二つのようです。 一つは...

2016/01/22 11:10掲載

【こころの相談室】就職先が決まらなくて絶望しています。自分は社会に必要とされていないのでしょうか?

頑張りすぎて疲れているのかも 就活で落ち続けると気が滅入ります。 間接的にですが「お前はいらない」「本社では無価値だ」と言われ続けているわけですから、自分の存在価値を疑ってしまいます。 あなたが落ちた...

2016/01/22 11:07掲載

【こころの相談室】内定をもらいましたが、春から働き始めるのが不安で仕方ありません。どうすればいいでしょうか?

まずは「嫌われる勇気」をもつこと 「上司が怖い人だったら…、ブラック企業だったら…」という不安を持っていませんか? 人の大半は無意識的に「同調」と「服従」をするように作られています。 そこで、まずは上...

2016/01/22 11:03掲載

【こころの相談室】得意なことがない場合、就活でどうやって自己アピールをすればいいですか?

やみくもな自己アピールは無意味 就活のプロセスは自己理解→仕事理解→職業的啓発体験…というプロセスでよく語られます。 そのため、一部では闇雲に自己アピールを考えさせる就活指導が行われているようです。 ...

2016/01/22 10:59掲載

スポンサーリンク

健康と病気

先週よく読まれた記事

「睡眠と服装のカンケイ」 ぐっすり眠れるパジャマはどれ?

執筆:南部 洋子(助産師・看護師・タッチケア公認講師) 医療監修:株式会社とらうべ よい睡眠をとると、目覚めた翌日の朝は晴れやかで、仕事や生活の質もあがってきますね。 よい睡眠をとるには、環境を整える...

肉や魚を食べない「ベジタリアン」 本当に健康的?

執筆:山本 ともよ(管理栄養士) 医療監修:株式会社とらうべ 新しい年を迎えて心機一転。 「今年はもっと健康的な生活を送ろう!」 そう決意した方もいるかもしれません。 先日あるTV番組で「ベジタリアン...

つった! 寝ていたら足がつるのはどうして?対処法は?

執筆:山村 真子(看護師・西東京糖尿病療養指導士) 夜寝ている時、突然足がつってしまい、激痛で目が覚めた! そんな経験をされた方、いらっしゃいませんか? 突然起こる足のつり。どうしてこのようなことが起...

「精神科」と「心療内科」はどう違うの?

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ ストレスフルな現代生活。身体だけではなくココロにも負担がかかり、不調や疾病に陥る人も少なくない状況になってきました。 かつては縁...

5月12日は「慢性疲労症候群」世界啓発デー、どういう病気かご存じですか。

執筆:吉村 佑奈(助産師・保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 「慢性疲労症候群」という名前を聞いたことはありますか? 「慢性的な疲労なら、だれにだってあるでしょう?」と思われるかもしれません...

「規則正しい食生活」とは具体的にどういうことなの?

執筆:永吉 峰子(管理栄養士) 健康の為に必要とされている「規則正しい食生活」。 わかっていても、具体的にどんなことに気をつけたらよいかはわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか? 今回は...

知らないと損? こんなにも嬉しい「豆乳」のチカラ

執筆:永吉 峰子(管理栄養士) 体によい食材のイメージが強い豆乳。 女性によいイメージがあっても、一体どんな成分が体に嬉しいのか実はあまり知られていません。 そこで豆乳のどんな成分が体に嬉しいのか解説...