新着記事

Mocosuku(もこすく)
  • 新着記事

  • Mocosuku(もこすく)
医療資格者や専門家だけの記事を配信

【新着記事】

そろそろ紫外線が気になる季節… あらためて、紫外線の何が悪い?

そろそろ紫外線が気になる季節… あらためて、紫外線の何が悪い?

執筆:井上 愛子(保健師・助産師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ あたたかくなると外出の機会が増える一方、紫外線の影響が気になります。 紫外線を浴びすぎると「良くない」というイメージは、どなたも...

2018/04/13 18:30掲載

自分の皮膚をむしり取る?  ココロの病気「皮膚むしり症」

自分の皮膚をむしり取る? ココロの病気「皮膚むしり症」

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ カサブタが気になって剥がしてしまう… 吹き出物ができて、つい潰してしまった… このような行為に至るのことはどなたも経験をお持ちで...

2018/04/12 18:30掲載

「鼻うがい」で、その鼻スッキリさせませんか?

「鼻うがい」で、その鼻スッキリさせませんか?

執筆:藤尾 薫子(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 花粉症のこの季節… 特に目や鼻に花粉がついて鼻づまりや鼻水に悩まさられます。 花粉症に限らず風邪をひいたときなどの粘り気のある鼻水や、ハ...

2018/04/11 18:30掲載

あの有名歌手も。 全身に激痛をともなう「線維筋痛症」とは

あの有名歌手も。 全身に激痛をともなう「線維筋痛症」とは

執筆:藤尾 薫子(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 全身に激しい痛みが慢性的に起こる「線維筋痛症」。 その痛みは「骨が裂けるような」「筋肉がひきつれるような」などと患者さんが形容するほどの...

2018/04/10 18:30掲載

自分は醜いと思い込む…  女性に多い「醜形恐怖症」とは

自分は醜いと思い込む… 女性に多い「醜形恐怖症」とは

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 他人は何とも思っていないのに、自分の外見や容貌に極度にとらわれてしまうのが醜形恐怖症です。 見た目のささいな欠点に思い悩み、精神...

2018/04/09 18:30掲載

小さな子どもが突然何度も嘔吐する… 「周期性嘔吐症」について

小さな子どもが突然何度も嘔吐する… 「周期性嘔吐症」について

執筆:吉村 佑奈(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 普段は元気な子どもが突然何回も嘔吐を繰り返し、いったん回復するものの再び同様の症状に見舞われる「周期性嘔吐症(しゅうきせいおうとしょう)...

2018/04/08 18:30掲載

顔にできる角質の粒「稗粒腫」  痛くもかゆくもないけれど…

顔にできる角質の粒「稗粒腫」 痛くもかゆくもないけれど…

執筆:藤尾 薫子(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 顔や目の周りに白くて小さいツブツブができたことはありませんか? 痛くもかゆくもない場合、それは「稗粒腫(はいりゅうしゅ)」という皮膚症状...

2018/04/07 18:30掲載

不足しがちなミネラル「亜鉛」 慢性的に足りていないと…

不足しがちなミネラル「亜鉛」 慢性的に足りていないと…

執筆:藤尾 薫子(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 亜鉛は体内では生成できない必須ミネラルのひとつ。 ですから、体の外から取り入れることが必要です。 日本人に推奨される一日の亜鉛摂取量は、...

2018/04/06 18:30掲載

3 / 260ページ (全2073件)

スポンサーリンク