Mocosuku(もこすく)

Mocosuku(もこすく)
  • Mocosuku(もこすく)

  • Mocosuku(もこすく)
医療資格者や専門家だけの記事を毎日配信

先週よく読まれた記事

管理栄養士が毎日食べる「カラダ喜ぶ」食材3つ

管理栄養士が毎日食べる「カラダ喜ぶ」食材3つ

執筆:永吉 峰子(管理栄養士) テレビや雑誌で取り上げられることが多い「体によい食材」。 沢山あってどれを取り入れたらよいのか迷ってしまいますよね。 そこで今回は、管理栄養士の私が毎日摂っている3つの...

「熟年離婚」が止まらない? 熟年してからあえて別れる理由

「熟年離婚」が止まらない? 熟年してからあえて別れる理由

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 長年、結婚生活をつづけ、子どもが自立したり夫が定年を迎えたことを契機に起こりやすい「熟年離婚」。 結婚生活の長さは、誰にも切れない強い絆を夫婦に結ばせること...

「アスペルガー症候群」を正しく知りましょう

「アスペルガー症候群」を正しく知りましょう

執筆:松本 たお(正看護師・新生児蘇生法NCPR専門コース終了認定者) 「アスペルガー症候群」という言葉を聞いたことがありますでしょうか? これは近年認知度が急速に高まっている、発達障害のひとつです。...

誰にでも起こり得る「メニエール病」について

誰にでも起こり得る「メニエール病」について

井上 愛子(保健師・助産師・看護師) 「メニエール病」は現在2万人ほどの患者がいる、誰にでも起こり得る病です。 30~50代の男女ともによく発症することから、ストレスが大きな要因として考えられています...

ヨーグルトは無糖?脂肪ゼロ? ダイエットで選ぶなら

ヨーグルトは無糖?脂肪ゼロ? ダイエットで選ぶなら

執筆:桜 イクミ(管理栄養士) 健康のため、ヨーグルトを日常的に摂っているという方は多いと思います。 市販されているヨーグルトには、「無糖」や「脂肪ゼロ」などと表記されているものをよく見かけますね。 ...

緊張しすぎて口がクサイ…なんで?他になるときは?

緊張しすぎて口がクサイ…なんで?他になるときは?

執筆:井上 愛子(保健師、看護師) 対人関係で気になるニオイ。なかでも口臭を気にする人は多いですね。 緊張すると「口が渇く、上手くしゃべれない」といった悩み以外にも、「普段よりも口臭が気になる」という...

平熱が35℃台なら要注意  「低体温」な身体のコワサ

平熱が35℃台なら要注意 「低体温」な身体のコワサ

執筆:南部 洋子(看護師) 監修:坂本 忍(医師・公認スポーツドクター・日本オリンピック委員会強化スタッフ) 「冷えは万病の元である」という言葉は、本当でしょうか? 人間の体は、36.5℃前後に保たれ...

忘年会シーズン、お酒の前に

「空きっ腹だと酔いがまわる」 どうして?

「空きっ腹だと酔いがまわる」 どうして?

執筆:桜 イクミ(管理栄養士) 「空きっ腹では酔いがまわりやすい」という話をよく耳にしますね。実際にそういう経験がある方も多いでしょう。 でも、それはなぜなのでしょうか。また、なにかしら対策を行うこと...

チャンポンすると二日酔い?「悪酔い」のウソ・ホント

チャンポンすると二日酔い?「悪酔い」のウソ・ホント

執筆:Mocosuku編集部 監修:岡本 良平(医師・東京医科歯科大学名誉教授) 調子に乗って飲みすぎて、言ってはいけないことを口にしてしまったり、しつこく絡んでしまったり… いわゆる「悪酔い」という...

「二日酔いで頭痛」はなぜ起こる?

「二日酔いで頭痛」はなぜ起こる?

執筆:井上 愛子(保健師・看護師) 歓送迎会、女子会、忘年会、新年会など、お酒の機会は季節を問わず多々ありますね。 適量なら楽しいお酒も、飲みすぎると二日酔いとなります。二日酔いには吐き気や胃もたれな...

“食べ過ぎ・飲み過ぎ”をしちゃったら。翌日の対処法はコレ

“食べ過ぎ・飲み過ぎ”をしちゃったら。翌日の対処法はコレ

執筆:南部 洋子(助産師、看護師、タッチケア公認講師) 監修:坂本 忍(医学博士、公認スポーツドクター、日本オリンピック委員会強化スタッフ) 日常生活を送っているれば誰しも、楽しいことばかりでなく、辛...

カテキン、じつはこんなにスゴかった

カテキン、じつはこんなにスゴかった

執筆:南部 洋子(看護師) 監修:山本 ともよ(管理栄養士) お茶に含まれる健康成分といえば、「カテキン」という言葉が思い浮かぶ人は多いでしょう。 しかしこのカテキン、いったい何なのかはご存じでしょう...

《デリケートな女性の悩み》

Mocosukuは「ママ」を応援!

〈ココロの処方箋〉

「毒親」の影響で“自分の基準がなかった”というお話

「毒親」の影響で“自分の基準がなかった”というお話

執筆:玉井 仁(臨床心理士) 価値観や規範を押しつけることによって子供を精神的に苦しめてしまう親を指して、「毒親」と呼びます。 毒親は、自分の子供に対してモラルハラスメント(モラハラ)を働く親とも言え...

“自分は存在していない”と思い込む「コタール症候群」

“自分は存在していない”と思い込む「コタール症候群」

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 監修:坂本 忍(医師・公認スポーツドクター・日本オリンピック委員会強化スタッフ) 「コタール症候群」は奇妙で重症な精神疾患です。その患者は「自分は死んでいる...

生きづらさや違和感の原因にも?「毒親」とは

生きづらさや違和感の原因にも?「毒親」とは

執筆:玉井 仁(臨床心理士) 「毒親」または「毒になる親」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?  これは本来子供にとって最大の理解者であり味方であるはずの親が、逆に子供に対して害をなしてしまうこと...

「適応障害」とはどういう病気か

「適応障害」とはどういう病気か

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 入学・入社、転居・転勤、留学、転校、昇進などの生活環境が変化することで、メンタルの不調のきっかけになることは多いものです。 入学や昇進のようなおめでたい出来...

なくならない「過労死」  その前兆と予防・対策

なくならない「過労死」 その前兆と予防・対策

執筆:Mocosuku編集部 日本では「過労死」の増加が社会問題のひとつになっています。 働き盛りの労働者が、休日不足や長時間労働によるオーバーワーク、慢性疲労の蓄積、大きなストレスなどによって突然死...

ぐっすり眠るには「睡眠の質」  でも睡眠の質とはなに?

ぐっすり眠るには「睡眠の質」 でも睡眠の質とはなに?

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) ある調査結果によると、日本人の平均睡眠時間は約7時間30分くらいとのこと。 しかも、1995年ころから短くなっていた傾向が改善されて、以前よりは眠るようにな...

行き過ぎたダイエットが招く「摂食障害」を知ろう

行き過ぎたダイエットが招く「摂食障害」を知ろう

執筆:伊坂 八重(メンタルヘルスライター) 健康ブームといわれる昨今、さまざまなダイエット方法が紹介されています。 しかし、行き過ぎたダイエットは拒食症や過食症などの「摂食障害」を引き起こす危険性をは...