Mocosuku(もこすく)

Mocosuku(もこすく)
  • Mocosuku(もこすく)

  • Mocosuku(もこすく)
医療資格者や専門家だけの記事を毎日配信

先週よく読まれた記事

どっち? 「皮下脂肪」と「内臓脂肪」 やせるために減らすのは

どっち? 「皮下脂肪」と「内臓脂肪」 やせるために減らすのは

  執筆:井上 愛子(保健師、看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 「ダイエットでお腹周りをスッキリさせたいのに変わらない…」 そんなあなたは、身体についている脂肪に合わせたアプローチができていないの...

じつはこれだけ悪かった! 「朝起きてまずタバコ」

じつはこれだけ悪かった! 「朝起きてまずタバコ」

執筆:井上 愛子(保健師) 監修:坂本 忍(医師・公認スポーツドクター・日本オリンピック委員会強化スタッフ) 愛煙家には「朝起きて吸う1本が1番おいしく感じる」という人が多いようです。 一般的に「タバ...

へそのゴマ、ずうっと放置していたんだけど…大丈夫?

へそのゴマ、ずうっと放置していたんだけど…大丈夫?

執筆:青井 梨花(助産師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 子どもの頃に「おへそのごまをいじると、おなかが痛くなるから取ったらダメ!」などといわれたことはありませんか? これは本当なのでしょうか。...

「発達障害」とはなにがどうなの?見分けられる?

「発達障害」とはなにがどうなの?見分けられる?

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ この頃は「発達障害」に注目が集まっています。ドラマの主題に「アスペルガー症候群」が取り上げられるなど、メディアの影響もあるでしょ...

知っているようで知らない「食品添加物」 基礎知識をご紹介

知っているようで知らない「食品添加物」 基礎知識をご紹介

執筆:永吉 峰子(管理栄養士) 何かと話題になることが多い添加物。なるべくとらないように気をつけている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 「でも、添加物って?」と思う方も多いのではないでしょうか。...

あの、ちょっと、近いんですけど… 人間の物理的な距離感について

あの、ちょっと、近いんですけど… 人間の物理的な距離感について

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 通勤電車やエレベーターなどで、見知らぬ人が寄ってきて、やたら近づいてきたので不快に感じた、というような経験はありませんか。 これは「パーソナルスペース」とい...

「認知症になりやすい人」はどんな人?特徴はある?

「認知症になりやすい人」はどんな人?特徴はある?

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 2015年の推計値では520万人、予備軍の「軽度認知障害:MCI」も400万人いると推計され、国民の約10人に1人が患っている社...

新しい年、新しい気持ちで

元気があれば何でもできる? 気力は体力に勝るのか

元気があれば何でもできる? 気力は体力に勝るのか

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 「気合いだ!気合いだ!気合いだ!」ではありませんが、スポーツなどではよく「最後は、気力勝負!」と鼓舞されます。 昔から「火事場の...

「何かを変えなきゃ」 そのときは“ホ・オポノポノ”から始めましょう

「何かを変えなきゃ」 そのときは“ホ・オポノポノ”から始めましょう

執筆:Mocosuku編集部 ハワイの生きる知恵「ホ・オポノポノ」を知っていますか? 普段の職場や学校からハワイで解放されたい! そんな希望をもって、いつも明るくふるまってはいても、内心はいつも不安で...

恋も仕事も… “ドロ沼”から抜け出すには

恋も仕事も… “ドロ沼”から抜け出すには

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 自分でもダメだとわかってるけど変えられない、やめられない、抜けられない・・・。 恋でも仕事でも、そんな“つらい”経験のない人は、もしかしたらいないのかもしれ...

“怒り”をコントロールする「アンガー・マネジメント」

“怒り”をコントロールする「アンガー・マネジメント」

執筆:玉井 仁(臨床心理士) 怒りをコントロールするにはどうしたらよいのでしょうか。 怒りの感情を表に出したとたん、怒りにさらに勢いがついてしまう人がいます。 本当はそこまで怒るつもりはなかったのに、...

笑顔の理由は「幸せホルモン」セロトニン?

笑顔の理由は「幸せホルモン」セロトニン?

執筆:山村 真子(看護師・西東京糖尿病療養指導士) 最近注目されている「セロトニン」というホルモン、聞いたことはありますでしょうか。 このホルモン、実は「幸せホルモン」と呼ばれることもあるんです。 な...

《デリケートな女性の悩み》

Mocosukuは「ママ」を応援!

〈ココロの処方箋〉

他人のことなのに、まるで自分が…「共感性羞恥」

他人のことなのに、まるで自分が…「共感性羞恥」

執筆:伊坂 八重(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 「友達が大声で騒いでいたり、知り合いが人前でミスをするのを見て、自分のことのように恥ずかしくなってしまった…」 「TVでドッキリ...

「アニマルセラピー」をご存じですか?

「アニマルセラピー」をご存じですか?

執筆:伊坂 八重(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 「アニマルセラピー」という言葉を聞いたことはありませんか? なんとなく「癒しを目的とした動物とのふれあい」をイメージする方も多い...

ツイている人・ツイていない人、あなたはどちら?

ツイている人・ツイていない人、あなたはどちら?

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 広辞苑によると、「ツイている」とは「運がよい、ラッキー」の意味で、「付く」というコトバに由来するそうです。 そして、「付く」には...

子育て時に発見した“自分の毒”  「毒親」からの影響

子育て時に発見した“自分の毒” 「毒親」からの影響

執筆:玉井 仁(臨床心理士) 明確な虐待を加えるわけではないものの、価値観や規範を押しつけることによって、子供を精神的に苦しめてしまう親。 いわば、自分の子供に対してモラルハラスメント(モラハラ)を働...

5つのタイプに分けられる?「お年寄りならではの性格」について

5つのタイプに分けられる?「お年寄りならではの性格」について

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 「頑固でワガママ」だとイメージされがちなお年寄り。 しかしみんながみんな、「頑固でワガママ」なわけではありません。ある心理学者に...

女性はみんな、おしゃべりなのが当たり前?

女性はみんな、おしゃべりなのが当たり前?

執筆:伊坂 八重(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 喫茶店やカフェなどで、長時間、女性どうしで盛り上がっている姿をよく見かけますね。 一般的に「女性はおしゃべり」といわれていますが...

これって「マリッジブルー」? 放っておけば治るもの?

これって「マリッジブルー」? 放っておけば治るもの?

執筆:伊坂 八重(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 「結婚するならこの人しかいない!」と思っていたはずなのに、実際に結婚が決まった途端、気持ちが落ち込んだり、相手にイライラしたり・...

スポンサーリンク