授乳中には考えておきたい 卒乳のタイミング

Mocosuku(もこすく)
  • 授乳中には考えておきたい 卒乳のタイミング

  • Mocosuku(もこすく)
医療資格者や専門家だけの記事を配信

授乳中には考えておきたい 卒乳のタイミング

公開日時
更新日時

 

モデルの蛯原友里さんの双子の妹で、チャイルドボディセラピストの蛯原英里さん(36歳)が自身のブログで、 卒乳のタイミング に悩んでいることを報告しました。英里さんは2014年8月に第1子を出産しています。

 

卒乳に関しては「考え方も様々ある」としたうえで「以前は私も娘がほしがるまでと考えていましたが、授乳していると夜、数回は起きて娘は辛くないのかな?卒乳すればもっと寝られるようになるのかな?などと考えたり」とつづっています。

 

 卒乳のタイミング とは

 

卒乳のタイミング は明確には決まっていないからこそ、悩んだり迷ったりする人も多いようです。どんなことをきっかけに「卒乳」を決めている人が多いのでしょうか?

 

ふたりめの子どもがほしい

一般的に、授乳をせず完全にミルク育児で育てた場合は3~5か月、完全に母乳育児で育てた場合は、産後5~7か月で生理が再開するといわれています。

 

授乳中は、母乳を出すためにプロラクチンというホルモンが分泌されます。このホルモンは排卵をおさえて子宮を休ませる効果があるため、授乳中に生理がこなくなることが多いのです。これは、母乳をあげる必要のある赤ちゃんがいることで、母体が妊娠よりも授乳を優先するようにホルモンバランスが変化するのではないかと考えられています。そのため「ふたりめの子どもがほしいから」と卒乳を決める人も多いです。

 

仕事復帰や保育園の入園

母親が仕事に復帰することや、赤ちゃんが保育園に入園することをきっかけに「卒乳」をする人もいます。ママの代わりに母乳をあげられる人はいないので、必然的に卒乳せざるを得ないのでしょう。また、仕事や保育園入園により赤ちゃんと離れている時間が長くなることで、授乳をする時間の間隔も長くなり、自然と卒乳していたというケースもあります。

 

<つづきを読む>

1 / 2 ページ

スポンサーリンク

先週よく読まれた記事

ヨガはどうしてカラダに良いの? 医学的に掘り下げてみよう

執筆:吉村 佑奈(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 昨今のヨガブームにより、趣味としてヨガを楽しまれている方も多いのではないでしょうか。 「なんとなく健康に良さそう」というイメージの強いヨ...

不眠症ならぬ「過眠症」をご存じですか? 症状や原因とは

執筆:吉村 佑奈(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ あなたは自分の睡眠に満足していますか? 睡眠の悩みと聞くと、多くの方が思い浮かべるのは「不眠症」でしょう。 しかし、「過眠症」で悩んでい...

朝起きたら首が… やっかいな「寝違え」の原因と治し方

執筆:南部 洋子(助産師・看護師・タッチケア公認講師) 医療監修:株式会社とらうべ 「朝起きたら首が痛い・・・寝違えたかも!?」 このような経験、どなたも一度はあるでしょう。 そもそも寝違えはどうして...

冷え対策に、「温活」をはじめよう!

執筆:吉村 佑奈(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 婚活、妊活、終活など、最近は「〇活」というコトバがよく使われています。 「温活」もそのうちのひとつで、今や書籍やインターネットなどあちこ...

「失神」と「睡眠」の違い どこに注目すればいい?

執筆:南部 洋子(看護師) 監修:坂本 忍(医師、公認スポーツドクター、日本オリンピック委員会強化スタッフ) 「失神」と「睡眠」の違い、見た目ではなにがどう違うのか、わかりませんよね。 例えば、飲み会...

つった! 寝ていたら足がつるのはどうして?対処法は?

執筆:山村 真子(看護師・西東京糖尿病療養指導士) 夜寝ている時、突然足がつってしまい、激痛で目が覚めた! そんな経験をされた方、いらっしゃいませんか? 突然起こる足のつり。どうしてこのようなことが起...

働く人に増えている「適応障害」 原因となる3つのパターン

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 環境にうまくなじめないことから、落ち込んだり、意欲や自信を喪失したり、イライラして怒りっぽくなったり、体調面が悪くなったり、場合...

【母乳】新着記事

妊娠も出産もしていないのに母乳が… どうして?

執筆:青井 梨花(助産師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 多くの方は「母乳とは赤ちゃんを育てるためにお母さんが生産するもの」と思うでしょう。 ところが、妊娠もしていないし、出産後でもないのに、母...

2017/12/25 18:30掲載

授乳中には考えておきたい 卒乳のタイミング

モデルの蛯原友里さんの双子の妹で、チャイルドボディセラピストの蛯原英里さん(36歳)が自身のブログで、 卒乳のタイミング に悩んでいることを報告しました。英里さんは2014年8月に第1子を出産していま...

2015/10/30 14:31掲載

飲食したものってどこまで影響するの? 母乳の影響とは?

執筆:南部 洋子(看護師) 監修:坂本 忍(産婦人科医) 母乳はお母さんの体の中で作られる「生もの」であるため、成分が一定の粉ミルクと違って、自分が食べたものが母乳の成分や味に影響するのではないかなど...

2015/10/16 16:08掲載

ネットの「 母乳売買 」は危険?薬の副作用で母乳が出る人も…

ネットの 母乳売買 ははたして安全なのでしょうか? ネット上に1パック50mlあたり5000円で販売されていた「新鮮な母乳」が偽物である可能性が高いとし、話題になりました。7月3日の毎日新聞の情報によ...

2015/07/03 17:14掲載