イヤホンとヘッドホン、耳への影響で選ぶなら?

Mocosuku(もこすく)
  • イヤホンとヘッドホン、耳への影響で選ぶなら?

  • Mocosuku(もこすく)
医療資格者や専門家だけの記事を毎日配信

イヤホンとヘッドホン、耳への影響で選ぶなら?

公開日時

 
執筆:井上 愛子(保健師・助産師・看護師・保育士)
 
 

携帯用のオーディオプレーヤーやスマートフォンの普及によって、好きな時に好きな場所で音楽が楽しめる時代になりました。
 
そんな外出先で音楽を聴くとき、欠かせないグッズといえばイヤホンやヘッドホンですよね。
 
本人の音の聞こえ方の好みや、使う場所によって使い分けることができるイヤホンとヘッドホンですが、耳に与える影響という点で、この2つに違いはあるのでしょうか?
  
注意点についてみていきましょう。
 

スポンサーリンク

先週よく読まれた記事

老化の原因、「糖化」を防ぐ8つの食習慣

老化の原因、「糖化」を防ぐ8つの食習慣

執筆:田口 絢子(管理栄養士) お肌のくすみやシミで悩んでいる方は、昼は菓子パン、夕食はビールとラーメンというような「高炭水化物食」をしていませんか? もし、それに心当たりがあれば、あなたの身体は「糖...

どっち? 「皮下脂肪」と「内臓脂肪」 やせるために減らすのは

どっち? 「皮下脂肪」と「内臓脂肪」 やせるために減らすのは

  執筆:井上 愛子(保健師、看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 「ダイエットでお腹周りをスッキリさせたいのに変わらない…」 そんなあなたは、身体についている脂肪に合わせたアプローチができていないの...

糖尿病に前兆はある? 原因や予防法をご紹介

糖尿病に前兆はある? 原因や予防法をご紹介

執筆:桜 イクミ(管理栄養士) 医療監修:株式会社とらうべ 生活習慣病のひとつである糖尿病。 糖尿病には合併症のリスクもあることから、注意したい病気のひとつでもあります。 はたしてどのような症状が出た...

へそのゴマ、ずうっと放置していたんだけど…大丈夫?

へそのゴマ、ずうっと放置していたんだけど…大丈夫?

執筆:青井 梨花(助産師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 子どもの頃に「おへそのごまをいじると、おなかが痛くなるから取ったらダメ!」などといわれたことはありませんか? これは本当なのでしょうか。...

「発達障害」とはなにがどうなの?見分けられる?

「発達障害」とはなにがどうなの?見分けられる?

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ この頃は「発達障害」に注目が集まっています。ドラマの主題に「アスペルガー症候群」が取り上げられるなど、メディアの影響もあるでしょ...

「認知症になりやすい人」はどんな人?特徴はある?

「認知症になりやすい人」はどんな人?特徴はある?

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 2015年の推計値では520万人、予備軍の「軽度認知障害:MCI」も400万人いると推計され、国民の約10人に1人が患っている社...

じつはこれだけ悪かった! 「朝起きてまずタバコ」

じつはこれだけ悪かった! 「朝起きてまずタバコ」

執筆:井上 愛子(保健師) 監修:坂本 忍(医師・公認スポーツドクター・日本オリンピック委員会強化スタッフ) 愛煙家には「朝起きて吸う1本が1番おいしく感じる」という人が多いようです。 一般的に「タバ...

【難聴】新着記事

「ストレス性の難聴」とはどういうこと?

「ストレス性の難聴」とはどういうこと?

執筆:井上 愛子(保健師・助産師・看護師・保育士) ケガや痛みがあるわけでもないのに、ある日突然、耳が聞こえづらくなる、ということがあります。 耳鼻科で検査をして、病名はついたものの「明らかな根本的な...

2016/10/31 18:30掲載

イヤホンとヘッドホン、耳への影響で選ぶなら?

イヤホンとヘッドホン、耳への影響で選ぶなら?

執筆:井上 愛子(保健師・助産師・看護師・保育士) 携帯用のオーディオプレーヤーやスマートフォンの普及によって、好きな時に好きな場所で音楽が楽しめる時代になりました。 そんな外出先で音楽を聴くとき、欠...

2016/10/20 12:00掲載

「あれ?聞こえない!」  若い世代にも広がる突発性難聴

「あれ?聞こえない!」 若い世代にも広がる突発性難聴

執筆:Mocosuku編集部 監修:岡本 良平(医師) 「突発性難聴」という病名を聞いたことはありますでしょうか?ストレス社会を背景に、現在増え続けている病気で原因がはっきりしないまま、突然耳が聞こえ...

2016/07/31 18:30掲載

再生医療で難聴 の治療が可能になる日が来る?

再生医療で難聴 の治療が可能になる日が来る?

再生医療で難聴 の治療が可能になるかもしれません。京都大学脳神経外科医師の研究グループは、新しい細胞移植法を開発。音を聞き取るための脳神経、聴神経の機能を再生させることに成功しました。 これは今後、難...

2015/06/22 15:32掲載