卵、生肉、刺身…加熱すれば賞味・消費期限は関係ない?

Mocosuku(もこすく)
  • 卵、生肉、刺身…加熱すれば賞味・消費期限は関係ない?

  • Mocosuku(もこすく)
医療資格者や専門家だけの記事を毎日配信

卵、生肉、刺身…加熱すれば賞味・消費期限は関係ない?

公開日時

 
執筆:桜 イクミ(管理栄養士)
医療監修:株式会社とらうべ
 
 

刺身、卵、生肉などの生ものに設けられている賞味期限や消費期限。スーパーなどで購入するときに確認している方も多いことでしょう。

 
先日ある知人から「賞味期限・消費期限を過ぎると廃棄するしかないのか」と聞かれました。
 
今回はそれに答える形で、詳しく解説していこうと思います。

 

 

まず賞味期限と消費期限の違いをおさらい

 
食品によって賞味期限が表示されているもの、消費期限が表示されているものがあります。まずはその違いから見ていきましょう。
 

賞味期限

食品の劣化が比較的遅く、保存のきくものに表示されています。これは、開封されていない状態で、なおかつ表示されている保存方法を守った場合に、品質が変わらずにおいしく食べることができる期限です。
 
インスタント麺、缶詰、スナック菓子、ペットボトル飲料などに表示されます。
 
数日期限を過ぎたからといってすぐ食べられないわけではありません。ただし、一度開封したものは早めに食べましょう。

 
 

消費期限

食品の劣化が早く、5日以内で品質が劣化する保存がきかないものに表示されています。こちらも開封されていない状態で、なおかつ表示されている保存方法を守った場合に食べても安全な期限です。
 
お弁当、惣菜、調理パン、生菓子、生麺などの食品に表示されます。
 
消費期限は過ぎると安全性の保証はできないため、必ず守るようにしましょう。
 
 

刺身、卵、生肉は賞味期限?消費期限?

 
刺身、卵、生肉はどれも生ものですが、期限の表示のしかたは食品によって違います。
 
刺身と生肉については、消費期限の表示です。
 
卵は例外で、賞味期限の表示のもの、消費期限の表示のものがあります。

 
 

卵の賞味期限・消費期限の違いとは?

 
賞味期限の表示のものは卵の「生食」の期限を表します。この賞味期限は生食を安全に食べられる期限です。
 
賞味期限は約2週間で設定されているようです。
 
消費期限は、安全性が保証される期間で、賞味期限から約10日後に設定されているということです。ただし、安全のために保存は10度以下で行うことが大切です。

 

<つづきを読む>

1 / 2 ページ

スポンサーリンク

先週よく読まれた記事

老化の原因、「糖化」を防ぐ8つの食習慣

老化の原因、「糖化」を防ぐ8つの食習慣

執筆:田口 絢子(管理栄養士) お肌のくすみやシミで悩んでいる方は、昼は菓子パン、夕食はビールとラーメンというような「高炭水化物食」をしていませんか? もし、それに心当たりがあれば、あなたの身体は「糖...

どっち? 「皮下脂肪」と「内臓脂肪」 やせるために減らすのは

どっち? 「皮下脂肪」と「内臓脂肪」 やせるために減らすのは

  執筆:井上 愛子(保健師、看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 「ダイエットでお腹周りをスッキリさせたいのに変わらない…」 そんなあなたは、身体についている脂肪に合わせたアプローチができていないの...

糖尿病に前兆はある? 原因や予防法をご紹介

糖尿病に前兆はある? 原因や予防法をご紹介

執筆:桜 イクミ(管理栄養士) 医療監修:株式会社とらうべ 生活習慣病のひとつである糖尿病。 糖尿病には合併症のリスクもあることから、注意したい病気のひとつでもあります。 はたしてどのような症状が出た...

へそのゴマ、ずうっと放置していたんだけど…大丈夫?

へそのゴマ、ずうっと放置していたんだけど…大丈夫?

執筆:青井 梨花(助産師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 子どもの頃に「おへそのごまをいじると、おなかが痛くなるから取ったらダメ!」などといわれたことはありませんか? これは本当なのでしょうか。...

「発達障害」とはなにがどうなの?見分けられる?

「発達障害」とはなにがどうなの?見分けられる?

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ この頃は「発達障害」に注目が集まっています。ドラマの主題に「アスペルガー症候群」が取り上げられるなど、メディアの影響もあるでしょ...

「認知症になりやすい人」はどんな人?特徴はある?

「認知症になりやすい人」はどんな人?特徴はある?

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 2015年の推計値では520万人、予備軍の「軽度認知障害:MCI」も400万人いると推計され、国民の約10人に1人が患っている社...

じつはこれだけ悪かった! 「朝起きてまずタバコ」

じつはこれだけ悪かった! 「朝起きてまずタバコ」

執筆:井上 愛子(保健師) 監修:坂本 忍(医師・公認スポーツドクター・日本オリンピック委員会強化スタッフ) 愛煙家には「朝起きて吸う1本が1番おいしく感じる」という人が多いようです。 一般的に「タバ...

【食事】新着記事

素手で握るお寿司屋さんが、衛生面でしていること

素手で握るお寿司屋さんが、衛生面でしていること

執筆:南部 洋子(助産師・看護師・タッチケア公認講師) 医療監修:株式会社とらうべ 日本人なら、お寿司屋さんが素手で寿司を握るのは見慣れた光景です。 しかし、もしお寿司屋さんの手にばい菌が付いていたり...

2017/01/16 18:30掲載

知っているようで知らない「食品添加物」 基礎知識をご紹介

知っているようで知らない「食品添加物」 基礎知識をご紹介

執筆:永吉 峰子(管理栄養士) 何かと話題になることが多い添加物。なるべくとらないように気をつけている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 「でも、添加物って?」と思う方も多いのではないでしょうか。...

2017/01/08 18:30掲載

今日も残業… 夜遅いときの食事はどうすればいい?

今日も残業… 夜遅いときの食事はどうすればいい?

執筆:桜 イクミ(管理栄養士) 医療監修:株式会社とらうべ 残業などで、家に帰ってからの食事時間がどうしても遅くなる方も少なくありません。 「お腹は空いているけれど、太りたくない」そんな方におすすめの...

2017/01/06 18:30掲載

「おしるこ」と「ぜんざい」、何がちがうの?

「おしるこ」と「ぜんざい」、何がちがうの?

「お餅」と「餡(あん)」のベストコンビ、寒い日は無性に食べたくなりませんか? この食べ物は「ぜんざい」または「おしるこ」と言われます。それぞれ呼び方は、関東と関西とで異なるようです。 いったいなにがど...

2017/01/03 21:30掲載

餅なし、あんこ、くるみタレ? 日本全国・お雑煮大集合

餅なし、あんこ、くるみタレ? 日本全国・お雑煮大集合

執筆:山本 ともよ(管理栄養士・サプリメントアドバイザー・食生活アドバイザー) お正月料理の代表格である「お雑煮」。 地域や家庭によってさまざまな味つけがあるのは皆さんもご存じでしょう。中には知らない...

2017/01/02 12:00掲載

ダラダラしがちなお正月、食事はココに気を付けて

ダラダラしがちなお正月、食事はココに気を付けて

執筆:山本 ともよ(管理栄養士・サプリメントアドバイザー・食生活アドバイザー) 「お正月はゆっくりしよう!」と家でゴロゴロと過ごす人も多いでしょう。 食事の時間になってもお腹が空かずに欠食をしたり、反...

2017/01/01 21:30掲載