青魚に含まれる「EPA」 効果的な摂取で血管と血液を健康に!

Mocosuku(もこすく)
  • 青魚に含まれる「EPA」 効果的な摂取で血管と血液を健康に!

  • Mocosuku(もこすく)
医療資格者や専門家だけの記事を配信

青魚に含まれる「EPA」 効果的な摂取で血管と血液を健康に!

公開日時

 
執筆:山本 ともよ(管理栄養士・サプリメントアドバイザー・食生活アドバイザー)
医療監修:株式会社とらうべ
 
「EPA」(エイコサペンタエン酸)は、食品に含まれる健康のために必要な栄養素として知られるようになってきました。
 
体内ではほとんど作ることができないため、積極的に摂りたい栄養素のひとつです。
 
EPAを摂取すると身体にどのような働きをするのか、効果的な取り入れ方やポイントを含め詳しくご説明します。
 

 

EPAはどんな栄養素?

 
EPA(エイコサペンタエン酸)は脂質の一種です。
 
冒頭で述べたとおり、体内ではほとんど作れませんので、外から取り入れることが必要な「必須脂肪酸」のひとつ。
 
意識的に摂りたい脂質です。
 
EPAは脳の発達によいとして知られるDHA(ドコサヘキサエン酸)と同じ「オメガ3脂肪酸」という種類に分類されています。
 
この「オメガ3脂肪酸」に属する栄養素が「身体によい」と言われる理由は次項で説明します。
 
さて、DHAとEPAは違う成分なのですが、食品中にはたいてい一緒に存在しているため、日常的に両方同時に摂取しています。
 
そのことから、1日に摂るべき目標量はDHAとEPAの合計量で示されています。
 
「日本人の食事摂取基準2015年度版」によると、18歳以上の摂取量は1日あたりDHA・EPA合わせて1g以上と言われています。
 
子どもの目標量は設定されていませんが、DHA・EPAは魚介類に多く含まれますので、大人の摂取量を目安に魚を食べる習慣づけが望ましいとされています。
 
■主な食品100gあたりに含まれるDHA・EPA含有量
 
       DHA / EPA
アジ    570mg / 300mg
マイワシ  870mg / 790mg
ウナギ   1100mg / 590mg
サケ    400mg / 210mg
サバ    970mg / 690mg
 
ご覧のように青魚にはとくに多く含まれることがわかります。
 
また、脂質の一種であるため、脂がのっている魚に多く含まれています。
 
 

<つづきを読む>

1 / 2 ページ

スポンサーリンク

先週よく読まれた記事

ヨガはどうしてカラダに良いの? 医学的に掘り下げてみよう

執筆:吉村 佑奈(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 昨今のヨガブームにより、趣味としてヨガを楽しまれている方も多いのではないでしょうか。 「なんとなく健康に良さそう」というイメージの強いヨ...

不眠症ならぬ「過眠症」をご存じですか? 症状や原因とは

執筆:吉村 佑奈(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ あなたは自分の睡眠に満足していますか? 睡眠の悩みと聞くと、多くの方が思い浮かべるのは「不眠症」でしょう。 しかし、「過眠症」で悩んでい...

朝起きたら首が… やっかいな「寝違え」の原因と治し方

執筆:南部 洋子(助産師・看護師・タッチケア公認講師) 医療監修:株式会社とらうべ 「朝起きたら首が痛い・・・寝違えたかも!?」 このような経験、どなたも一度はあるでしょう。 そもそも寝違えはどうして...

冷え対策に、「温活」をはじめよう!

執筆:吉村 佑奈(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 婚活、妊活、終活など、最近は「〇活」というコトバがよく使われています。 「温活」もそのうちのひとつで、今や書籍やインターネットなどあちこ...

「失神」と「睡眠」の違い どこに注目すればいい?

執筆:南部 洋子(看護師) 監修:坂本 忍(医師、公認スポーツドクター、日本オリンピック委員会強化スタッフ) 「失神」と「睡眠」の違い、見た目ではなにがどう違うのか、わかりませんよね。 例えば、飲み会...

つった! 寝ていたら足がつるのはどうして?対処法は?

執筆:山村 真子(看護師・西東京糖尿病療養指導士) 夜寝ている時、突然足がつってしまい、激痛で目が覚めた! そんな経験をされた方、いらっしゃいませんか? 突然起こる足のつり。どうしてこのようなことが起...

働く人に増えている「適応障害」 原因となる3つのパターン

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 環境にうまくなじめないことから、落ち込んだり、意欲や自信を喪失したり、イライラして怒りっぽくなったり、体調面が悪くなったり、場合...

【生活習慣病】新着記事

若返りホルモン? 「DHEA」について詳しく知りたい!

執筆:吉村 佑奈(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 以前より頭の回転が鈍くなった、最近疲れやすい…という人は「デヒドロエピアンドロステロン(DHEA)」というホルモンが減ってきているのかも...

2019/01/18 18:30掲載

青魚に含まれる「EPA」 効果的な摂取で血管と血液を健康に!

執筆:山本 ともよ(管理栄養士・サプリメントアドバイザー・食生活アドバイザー) 医療監修:株式会社とらうべ 「EPA」(エイコサペンタエン酸)は、食品に含まれる健康のために必要な栄養素として知られるよ...

2018/12/09 18:30掲載

脂肪なのに活性化すれば痩せ体質に? 魅惑の「ベージュ脂肪細胞」とは

執筆:井上 愛子(保健師・助産師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 「脂肪を燃焼させる」といった類のキャッチフレーズをよく見かけませんか? 美容と健康に敏感な方はグッと惹きつけられるかもしれません...

2018/07/06 18:30掲載

増え続ける「子どものメタボ」 メタボな大人へを防ぐために。

執筆:藤尾 薫子(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 1948年から増加傾向にあった子どもの「体重平均値」はこの数年、横ばい状態になっています。 また、肥満傾向児の出現率も2003年からは減...

2018/06/19 18:30掲載

「腹八分目に医者いらず」 健康は毎日の食事から!

執筆:山本 ともよ(管理栄養士・サプリメントアドバイザー・食生活アドバイザー) 医療監修:株式会社とらうべ 暴飲暴食を諫める(いさ・める)ことわざ「腹八分目に医者いらず」。 お腹いっぱい食べないで腹八...

2018/05/15 18:30掲載

健康にも骨にもダイエットにも? 「サバ缶」の魅力を探る!

執筆:山本 ともよ(管理栄養士・サプリメントアドバイザー・食生活アドバイザー) 医療監修:株式会社とらうべ いま、サバ缶が売れています! 大手メーカーの売上高は前年比3~5割増…昨年末にはカツオ缶を抜...

2018/03/08 18:30掲載