摂食障害

Mocosuku(もこすく)
  • 摂食障害

  • Mocosuku(もこすく)
医療資格者や専門家だけの記事を毎日配信

本人が認識していないケースも! 摂食障害について



摂食障害の原因 : 摂食障害とは?



摂食障害の原因 を知っていますか? 摂食障害はご本人がその状態を不健康な状態であると認識していない場合も多く、現代女性が気をつけなくてはいけない病気の一つです。 ひどくなると月経が止まり、長期的に体重が少ない状態が続けば、体重がもどっても排卵がもどらない場合もあります。また、低体重で妊娠すると赤ちゃんが育ちにくかったり、早産になりやすかったりすることもわかっています。

 女性に多い 摂食障害の原因 とは?



摂食障害のパターンとして、大きくわけて“神経性無食欲症(いわゆる拒食症)”と、“神経性大食症(いわゆる過食症)”の2つがあります。 いずれも圧倒的に女性の患者さんが多く、外国のデータでは全女性の0.5%が拒食症に、同じく1~2%が過食症になるといわれています。 また拒食症の中には、単に食べなくなるだけではなく、大量に食べて吐くことをくり返す人もいます。これは、拒食症と過食症を合併している例です。 摂食障害になる原因には、遺伝、性格、育ってきた環境、対人関係などが考えられていますが、“やせていることがもてはやされる”という社会環境も問題とされています。健康を維持するには適当な体重があることも重要です。生理周期が乱れる、などの症状がある場合には、自分の体重が少ないことが影響しているかも、と考えてみることも大切です。

摂食障害の原因 :摂食障害はどこで診察してもらえるの?



受診する場合は心療内科が一般的ですが、女性専門クリニックなどでも診てくれる場合があります。治療方法としては主に、カウンセリングや内服薬によるものになります。

【摂食障害】

「拒食症」が女性に多いのはどうして?

執筆:伊坂 八重(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 拒食症は、女性に多い病気です。 なかでも、10~20代の若い女性に多いといわれています。 しかしなぜ拒食症は女性に多い病気なので...

2017/03/17 21:30掲載

スゴイ細いのにめちゃめちゃ食べる人、身体がどこか悪い?

執筆:井上 愛子(保健師、看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 「食べれば食べた分だけ太ってしまう」のは当然のことですね。 ところが、たくさんの量を食べているにもかかわらず、なかには普通体型やスリムな...

2016/12/23 12:00掲載

行き過ぎたダイエットが招く「摂食障害」を知ろう

執筆:伊坂 八重(メンタルヘルスライター) 健康ブームといわれる昨今、さまざまなダイエット方法が紹介されています。 しかし、行き過ぎたダイエットは拒食症や過食症などの「摂食障害」を引き起こす危険性をは...

2016/11/24 18:30掲載

実は多くの女性が気づいていない? BEDという摂食障害

執筆:Mocosuku編集部 失恋や仕事でのストレスから、つい食べ過ぎてしまった…。そんな経験、ありませんか。 拒食症や過食症のように問題視する人はあまりいませんが、常習化すると BED (Binge...

2016/10/06 12:30掲載

スポンサーリンク

健康と病気

先週よく読まれた記事

親が離婚すると子もするの? 「離婚と遺伝子」の関係

執筆:南部 洋子(助産師・看護師・タッチケア公認講師) 医療監修:株式会社とらうべ 「親が離婚していると子どもも離婚する」という話をあなたは信じますか? ウェブサイトで「離婚と遺伝」を検索すると、多く...

歯医者さんに聞きました「自分の口臭、どうすればわかる?」

執筆:影向 美樹(歯科医師) 他人の口臭が気になると、「なぜこの人は臭いに気づかないのか?」と疑問に思います。 しかし人は自分の口臭を自分で感じることはできません。 ただ誰しも少なからず口臭はあり、そ...

「発達障害」とはなにがどうなの?見分けられる?

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ この頃は「発達障害」に注目が集まっています。ドラマの主題に「アスペルガー症候群」が取り上げられるなど、メディアの影響もあるでしょ...

「えっ…」もしかして、アブナイ? 認知症のサインとは

執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター) 医療監修:株式会社とらうべ 認知症患者数は、超高齢社会が進むにつれて急増しています。 国民の10人に1人が認知症という事態も迫っています。 おもに加齢によっ...

花粉症にはコレ!管理栄養士がすすめる食べ物・飲み物7選

執筆:永吉 峰子(管理栄養士) 3月に入り花粉症の季節になりました。 目のかゆみや鼻水などに悩まされている方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、管理栄養士がおすすめする花粉症の方におすすめの食...

出てない? でも鼻毛を抜いてはいけません

執筆:藤尾 薫子(保健師・看護師) 医療監修:株式会社とらうべ 鼻毛は医学的には「びもう」と呼ばれ、鼻の入り口の最初の部位「鼻前庭(びぜんてい)」に密生している毛を指します。 他の体毛と同じように男性...

快適に1日を送るための「朝食メニュー」を管理栄養士が紹介

執筆:永吉 峰子(管理栄養士) 近年は「朝食ブーム」と言われています。1日中朝食メニューを出しているカフェなども増えてきましたね。 しかし、朝食にも和食・洋食などさまざま。一体どのようなメニューが良い...

関連サイト

過食嘔吐

過食嘔吐とは、食べたものを吐いてしまうことで、過食症の症状の一つです。当サイトでは、過食嘔吐について、原因や治療について説明します。

摂食障害

摂食障害は、拒食、過食を繰り返すもので、合併症を引き起こすリスクがあります。当サイトでは、摂食障害の原因、症状、治療等について説明します。